塾の非常勤塾講師として採用されるには採用試験を突破しなければなりません。

しかしこれは難しい試験というわけではないです。

基本がしっかりできていれば通過できます。

受験勉強がある程度まで出来ているならば解答をすることが出来ます。

しかし、受験勉強をサボっていたら少し苦労をする可能性はあります。

基本的な部分を簡単な参考書で復習してみましょう。

そうすることで得られる情報は多いのです。

意外と忘れていることもあるかもしれません。

そうなってくると非常勤塾講師として塾で採用されてからが大変です。

採用試験は採用されてから仕事をしていくことが出来るかどうかを試しています。

自分の学力をどのように評価するかということは難しいです。

そこで採用試験で基礎を確かめます。

上手く行かなければ自分で補う勉強をすればよいのです。

不足している知識はどんどん自分から勉強します。

それが塾講師の仕事でもあります。

生徒に勉強を教えるのですから、その数倍の知識を持っていることが好ましいといえます。

しかし最近の受験の問題はひねられていて難しいです。

常に最新の情報を集めるという気持ちが大切です。

参考書も最新版をチェックする癖をつけておくと良いです。